交通事故施術

当院に交通事故施術でご来院される方のお悩み

  • 交通事故でケガを負った

  • 事故から数時間後に首の痛みを感じるようになった

  • 事故でケガをした際の手順を知りたい

  • むちうちの症状について詳しく知りたい

交通事故のケガは早期対処が肝心です!

交通事故は予期せぬタイミングで突然起こるため、精神的にも肉体的にも準備をすることが難しく、大きなダメージをうけてしまうことも多いです。

 

大きな外傷がみられないケガの場合、つい「大丈夫だろう」と交通事故のケガを甘くみてしまうことがあります。
しかし、交通事故のケガは身体の深部を損傷していることも多く放置することで対処が遅れ、歳を重ねてもずっと痛みに悩まされてしまう可能性があります。

 

そのため事故に遭ってしまったら、大小に関わらず医療機関で検査を受け適切な対処を行うようにしましょう。

 

まず、事故の特性から、起こりやすいケガをみていきましょう。

 

【事故の特性からみるケガの種類】

●車同士の追突事故

追突事故は、信号待ちや渋滞などで停止や低速状況になっているときに後ろの車から衝突されてしまった状態を指します。

後ろからの衝撃により、首に負荷がかかり「むちうち」を発症してしまう場合もあります。
「むちうち」以外にも「骨折」「打撲」「捻挫」などのケガや、激しい衝突の場合は死亡してしまう場合もあります。

 

●バイクの転倒

バイク事故で多くみられるのは、バランスを崩して転倒をして腕や足を骨折する場合です。
頭や胸を強く打ち死亡する場合もあります。

 

●歩行者を巻き込む事故

大型トラックが右折や左折をする際に、横断歩道を渡る歩行者の確認を怠り巻き込んでしまう事故も多くみられます。
この場合は歩行者が骨折などをする場合や、死亡に至ってしまうケースもあります。
とくに小さなお子さまは大型車から死角となりやすいため注意が必要です。

 

【事故の痛みは時間経過とともに訪れる】

事故のケガの特徴の一つに「時間経過とともに痛みを感じる」ということがあります。
その理由として次のことが考えられています。

 

●事故のパニックでアドレナリンが分泌される

交通事故直後はパニックに陥りやすく、さらに脳を興奮状態にさせるアドレナリンが分泌されることで痛みが一時的に感じにくくなります。
事故処理がある程度落ち着いた翌日などに「あれ、首が痛い・・・」と感じるのは、アドレナリンが分泌されなくなることと関係しているのではと考えられています。

交通事故のケガで最も多い「むちうち」とは

交通事故のケガで最も多いといわれるのが「むちうち」です。
外傷がないため痛みを自覚しにくいものの、放っておくと後遺症が残ってしまうこともあるため注意が必要です。

 

【むちうちとは】

むちうちとは、正式名称を「頸椎捻挫」「外傷性頸部症候群(がいしょうせいけいぶしょうこうぐん)」などと呼ばれ、事故による衝撃で首に急激な負荷がかかり首の筋肉や靭帯を損傷してしまった状態を指します。

追突などの衝撃により、首がムチのようにしなることがら、「むちうち」という呼び名がついたのではないかといわれています。

 

【むちうちの原因と症状】

むちうちにはいくつかの種類があり、それぞれに原因や症状は異なります。

 

●頚椎捻挫型

首に強い衝撃が加わることで、首の骨を支える筋肉や靭帯を損傷している状態を指します。
主な症状は「首」「肩の痛み」「頭痛」が挙げられます。
レントゲンなどの画像検査などで発見しずらいタイプのむちうちです。

 

●神経根損傷型

首を損傷することで、脊髄から伸びる神経根が損傷されることで引き起こされます。
症状として、「首」「肩から腕にかけての痛み」「しびれ」「手の脱力」「知覚障害」があらわれます。

 

●バレー・リュウ症候群型

首を通っている自律神経が損傷を受けてしまった状態を指します。
主に「頭痛」「めまい」「吐き気」「耳鳴り」「イライラ」「不安感」など自律神経失調症のような症状が現れることが特徴です。

 

●脊髄損傷型

背骨の中を通る脊髄とそこから伸びる末梢神経を損傷してしまった状態を指します。
「手足の痛み」「しびれ」「脱力感」などがみられます。

 

●脳脊髄液減少症

事故の衝撃で脳のくも膜に裂け目ができ、髄液が外へと漏れ出してしまった状態を指します。
主な症状は「頭痛」「めまい」「吐き気」「耳鳴り」などバレー・リュウ症候群型と同様の自律神経失調症に似た症状がみられます。

自賠責保険と任意保険について

交通事故によるケガの施術には、「自賠責保険」「任意保険」が適用される場合があります。
ケガの状況などによっては適用外となるため、どのような場合保険を使って施術を受けることができるのかご紹介します。

 

【自賠責保険とは】

自賠責保険とは、自動車損害賠償保障法に基づき、車やバイクの全ての所有者に加入が義務付けられている強制保険です。
主に、交通事故の被害者を救済することを目的としており、補償対象となるのは他人を死傷させてしまった場合のみです。

 

●自賠責保険に加入せず車やバイクを走行した場合

もしも自賠責保険に加入しないまま一般道を走行すると、「1年以下の懲役または50万円以下の罰金」が下されます。

 

●自賠責保険を携帯せず車やバイクを走行した場合

たとえ自賠責保険に加入していたとしても、車やバイクに携帯せず一般道を走行した場合は「30万円以下の罰金」が下されます。

 

●自賠責保険の対象者は「他人」

自賠責保険の対象者は、交通事故によって損害を与えた他人に限られます。
そのため、自身のケガや物損、愛車の修理などは対象外となるため注意しましょう。

 

【自賠責保険が適用されるケースとは】

・自身が交通事故の被害者である場合のケガ
・自身が運転する車が単独事故を起こした際の同乗者のケガ
・自身が交通時の加害者である場合の相手側(被害者)のケガ

 

【任意保険とは】

任意保険とは、その名前の通り車やバイクの所有者が任意で加入する保険のことです。
自賠責保険は、自分や家族、自分の車に対しては補償されません。

任意保険は、他人への賠償や自身への補償など自賠責保険ではカバーしきれない部分も幅広く補償していきます。

 

【自賠責保険と任意保険の違い】

●義務が義務でないか

自賠責保険の加入は義務であるのに対して、任意保険はその人の意思で加入をするかしないかを決めるものです。

 

●補償範囲の違い

自賠責保険の対象が「他人」に限定されるのに対し、任意保険は「自身」ケガの補償や、愛車や物損など保証内容が大変充実していることが特徴です。

補償範囲が広がるごとに支払額も上がりはしますが、いざというときのために安心を買うことができるという意味では備えておいても良いのではないでしょうか。

伊勢原ビオス整骨院の交通事故施術

日常生活の中で転んでしまったり、ぶつけてしまったりする衝撃とは比べ物にならないほどのダメージが体にかかるのが交通事故でのケガの特徴です。

また、事故によるケガは当日ではなく数日~1週間後に遅れて症状が現れたりもします。

そしてそれが、普段よりも「痛み」「違和感」がなかなかスッキリしないという方も多いです。

そのような交通事故の症状に対して大切なことは、早めに施術を受けていただいて症状を落ち着かせ、できるだけ痛みを和らげていくことです。

当院では衝突によってダメージを受けた場所に対して「手技・電気療法」を用いて施術します。
また、交通事故療法や通院等のご相談も丁寧に行うよう心がけています。

当院の施術の流れ Flow

  1. 警察へ連絡

    事故に遭ったらまずは慌てずにケガ人の確認を行い必要であれば救急車を手配しましょう。

    相手側の連絡先や車のナンバーなどを忘れず控えることも大切です。

    相手側の許可を取り、免許証などを携帯の写真で撮影すると間違いなく確実です。

    現場検証のために警察へ必ず連絡をしましょう。

    保険請求の際に必要になる「交通事故証明書」の提出も忘れず行いましょう。

  2. まずは医療機関で検査を

    たとえ外傷がなくても捻挫や打撲、なかには骨にヒビが入っている可能性があります。

    痛みを感じなくても必ず事故の当日か翌日までには医療機関で検査を受けましょう。

    整骨院で事故の施術をするためには、医師の診断書と証明書が必要となるため忘れず発行してもらいましょう。

  3. ご来院、カウンセリング

    診断書と証明書を持参していただき、直接ご来院いただくか、お電話にて事前にご連絡ください。

    また、来院時には自賠責保険の会社名、電話番号、ご担当者のお名前を窓口にて教えていただけるとご案内がスムーズに行えます。

    ケガの状態や症状などをカウンセリングでお聞きします。

    気になることは何でもお話しください。

  4. 施術、アフターケア

    交通事故のケガの施術にはさまざまな種類があり、その中から一人ひとりの症状に合わせた施術メニューをご提案いたします。

     

    痛みを緩和するための過ごし方のアドバイスや、後遺症にならないための生活指導などを行います。

    また、施術期間が終了した後も、何か気になることがあれば何でもお気軽にご相談ください。

よくある質問 FAQ

  • むちうちの後遺症で悩んでいるのですか、改善しますか
    あらゆる手技、電気治療器で改善へ導きます。
  • 保険会社とのやり取りがややこしい
    交通事故の弁護士と連携していますので、複雑な手続きや法律のお悩みもサポートいたします。

    安心して、ご相談ください。
  • 整形外科にも通っていますが併院は可能でしょうか
    病院では症状の経過を検査し、整骨院で施術やリハビリを受けて頂くことが可能です。

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:伊勢原ビオス整骨院
住所〒259-1131 神奈川県伊勢原市伊勢原1-2-5
最寄小田急線「伊勢原駅」北口
駐車場:提携駐車場あり(伊勢原市市営駐車場)
                                 
受付時間
9:00〜
12:30
15:00〜
20:00
定休日:第3日曜日

【公式】伊勢原ビオス整骨院 公式SNSアカウント Instagram・LINEを運用中!

【公式】伊勢原ビオス整骨院 公式SNSアカウント Instagram・LINEを運用中!

【公式】伊勢原ビオス整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中